テーマソング募集終了のお知らせ

テーマソングの募集は6月30日をもちまして終了しました。応募して下さった皆様ありがとうございました。

テーマソング募集開始!

今年度も大学祭のテーマソングを学内から募集します。テーマソングは、大学祭事務局内で一次審査を行い、その後一般の方によるWeb投票の結果をもとに決定させていただきます。下記の募集条件を満たしていない物は、一次審査にて除外の対象となる可能性があります。予めご了承下さい。そのため、下記の募集条件を必ずお読みください。皆様からのご応募お待ちしております!

募集条件

<募集内容>

第74回東北大学祭テーマソング

<募集期間>

2022年5月24日(火)~6月30日(木)

<応募条件>

1. 東北大学生が東北大学祭のために作り、今年度の東北大学祭テーマ「轟 -TODOROKI-」に沿った楽曲であること(テーマの意図については下記)。

2. 東北大学祭のテーマソングに相応しいものである(過激な主義主張、公序良俗に反するような言葉・表現等を含まない楽曲である)こと。

3. 5分以内の楽曲であること。

4. 大学祭当日のオープニング企画にてテーマソングの生演奏を実施すること。

ー今年度のテーマについて(原案者の意図)ー

 第73回東北大学祭は、コロナ禍の影響で来場者が東北大生のみに限定されての開催でした。そのような状況下での開催を心配しましたが、事務局スタッフを中心とした様々な活躍の成果もあり、学祭は大盛況を呈しました。特にYouTubeでのライブ配信があったおかげで、学祭に来られなかった方も学祭を楽しむことができました。
 そこで第74回東北大学祭のテーマは、東北大学祭、東北大生の存在を、学祭に来る人はもちろん実際には来ていない人にまで「轟」かせる、という意味で、『轟 -TODOROKI-』がうってつけだと考えました。消えかけた学生文化再興の次なるステージとして、自分達の存在を「轟」かせることには大きな意義があると思います。
 また、「轟」に含まれる三つの「車」はそれぞれ東北大学生、来場者、事務局員です。「轟」は、この三「車」(三者)が集まってはじめて学祭が成立することも表しています。
 メラメラと燃える青い情熱の炎を、次は世に轟かせる刻ではないでしょうか。

<諸注意>

1. 応募された楽曲は、事務局内にて一次審査を行います。その後、一般の方によるWeb投票の結果を基に1位の楽曲をテーマソングとします。

2. 東北大学祭Youtube等、Web上で楽曲を無料でダウンロードされることがあります。

3. 応募された楽曲は採用されたかどうかに関わらず、東北大学祭当日の野外ステージの空き時間などでBGMとして使用される可能性があります。

4. 大学祭スタッフからの連絡にきちんと対応してくださるようご協力お願いします。投票で1位になった場合は、演奏当日のことなどを個別に相談させていただくことになります。

<応募方法>

音源、曲名、歌詞、ジャケット画像を CD-R に入れて、大学祭事務局まで直接(詳細は下記)提出してください。
また、その際に以下の3点を明記した紙を同封してください。

1. 団体名

2. 正責任者の名前と所属、連絡先(電話番号とメールアドレス)

3. 楽曲の制作コンセプト(どの点が今年度の大学祭テーマに沿っているのかなど)

また、提出する CD-R に入れる楽曲のファイル形式はwavに限ります。
画像は400px×400pxで提出して下さい。

ー提出場所に関してー

以下のいずれかに提出をお願いします。

・大学祭事務局の部室サークル部室棟Ⅱ4号棟

・教育・学生総合支援センター内の「新歓・大学祭」ポスト

募集に関してご質問等ございましたら下記まで連絡をお願いします。

東北大学祭事務局 広報局長 土屋和生
電話番号:022-795-7849
メールアドレス:koukoku◎www.festa-tohoku.org(◎を@に書き換えてください)