講演会
講演会詳細決定
今回ゲストとして講演を行ってくださるのは、国際ジャーナリストとしてだけでなくミュージシャンとしても幅広く活躍されていらっしゃるモーリー・ロバートソンさんです!
モーリー・ロバートソンさんには「EDMの歴史と日本音楽への反映」というテーマで講演をしていただきます。
日程は11月4日、東北大学川内萩ホールにて 13:00開場 13:30講演開始となっています。
入場無料です。皆さんぜひご参加ください!

モーリー・ロバートソン氏
 日米双方の教育を受け、 1981 年に東京大学とハーバード大学を同時合格。
 1988 年ハーバード 大学を卒業。
 現在は、 国際ジャーナリストからミュージシャンまで幅広く活躍中。
 1984 年、 文藝春秋社から刊行された自叙伝 「よくひとりぼっちだった」が、5万部を超えるベスト ・ セラーとなる。
 2017 年 10 月から日本テレビ 「スッキリ」 に木曜レギュラーで出演など、その他多数の番組で レギュラー出演。
 近年の代表著書には「挑発的ニッポン革命論 煽動の時代を生き抜け」「悪くあれ!窒息ニッポン、自由に生きる思考法」などがある。
モーリー・ロバートソン氏